子どもの学力アップに繋げるには

子どもの学力アップに繋げるには

子どもの学習能力を高める方法について述べましたが、その環境作りも大切でしょう。

親がまず、興味を示さなければ子どもも興味を持ってくれない経験はあるかと思います。
興味を示さない子どもに、いくら良いと言っても、子どもは振り向いてくれませんよね。

この環境作りは親の興味と、ちょっとしたツールを利用することで、その効果が高まるようです。

色んなツールを使った学習法があります。
絵本付きの英語教材などは、CDで聴かせながら絵本を読み聞かせることで、かなりの効果があるそうです。
実際私の知人も、子どもさんに絵本を読み聞かせ、ほとんどといえるくらい、英語の発音ができるようになったとのことです。

これも人間の五感に訴えていますよね。だから耳で聞く、絵本を見る、声に出すなどをすることで脳に記憶させることができるようですね。

そして子どもの脳は、発達段階であるその時に刺激を与えるような学習法をさせることが、より効果的だとも言われています。

本を読む習慣は残念ながら身に付かなかったのですが、これも親が読み聞かせることで、本への興味が涌き、読書という習慣が身に付くようです。
その読み聞かせによって、本を読むスピードが飛躍的に上がり、子どもの脳の発達が効果的に伸びるそうです。
そのような能力が身に付くと、集中力や記憶力などが身に付き、結果として学力がアップしていくのです。

色んな学習法がありますが、まずは子どもの頃からの良い習慣作りとそのための環境作りが、親としてやっておくべき事なのでしょう。

まだの方は、今からでも遅くないので、そのような準備をしておきましょう。
 

    Copyright(C) 元教師が教える!正しい学習法 All Rights Reserved.