脳のスイッチを入れ替える

脳のスイッチを入れ替える

自分も経験があるのですが、学習法やその内容に戸惑い、思うように学習が前に進まないときってありませんか?

良くあるのが、自宅で学習しているときに、一つの問題で躓き、長時間考えてしまうことです。
人間の脳は、どうもその時点で思考停止になってしまうようです。

するとどうなるかというと、学習において思考停止した脳は、他のことを考えるようになってしまうのです。
それが他のことに気がいってしまい、集中できなくなるという現象が発生することになるようです。

ですから、そのような場合は、これ以上考えてもさらに深みにはまってしまうことになるので、次の問題へ移行することです。
そうすると思考停止した脳は違う学習問題ということで、スイッチのオンオフが入るのです。
人間の脳は意外と単純なところもあるそうです。脳に今はON、これからOFFというスイッチを入れてやることで、
上手く切り替えが出来るようです。

また、脳が切り替え(リフレッシュ)できることで、分からなかった問題が、突然分かる様になることもあります。これは誰しも経験したことがあるかと思います。これが人間の脳の不思議なところかもしれませんね。

この脳をリフレッシュさせるための色んな学習法があり、その道具としての学習教材などがあります。
これらを上手く活用させることで、飛躍的な学習効果が生まれる場合もあります。
例えば英語の学習法として、CDなどで聴くラーニングイングリッシュの学習法などです。
後から述べますが、人間の五感を上手く活用すると記憶しやすいそうです。

このように、脳のスイッチを入れ替えてやり、脳をリフレッシュさせてやることが大切です。

    運営者のお薦めインフォメーション

  • 伝統的文化と文化の最先端が混ざり合った、オシャレな街ロンドンなどでイギリス留学をお考えの方にイギリス留学ドットコムがオススメです。イギリスへ語学留学するために必要な情報がたくさん掲載されていてとても参考になります。全国5都市で通年留学・ワーキングホリデーをしたい方のための説明会を行っているのでご興味がありましたらご覧下さい。

Copyright(C) 元教師が教える!正しい学習法 All Rights Reserved.